全身脱毛 相場

MENU

脱毛を安く受けたいなら医療のレーザー脱毛?それともサロンの光脱毛?

全身脱毛を受けるには、脱毛サロンと医療脱毛の二つの選択肢があります。
脱毛サロンでは、インテンスパルスライトやキセノンランプなどの光を使用した光脱毛が行われていますが、医療脱毛になるとレーザーの光を使用した医療レーザー脱毛で行われています。

 

予算的に考えてみると、一回ごとの施術料金の相場は脱毛サロンの方がはるかにリーズナブルな価格で提供されている傾向にあります。
しかし、脱毛完了までの費用を考えてみると場合によってはそれほど大差がなくなることもあります。
脱毛サロンの光脱毛は、毛が生える組織にダメージを与えることができる光を照射することによって、ムダ毛が生えにくくなる効果を得ることができます。二ヶ月から三ヶ月に一度のペースで施術を受けていきますが、ダメージを受けた組織は次第に力を失って生えなくなってきます。しかし、完全に組織を破壊したわけではないので、二年から三年ほど施術を受け続けた後には永久脱毛をしたかのような効果を得ることができる時期があっても、数年後にはまた生えてくる可能性を持っています。
つまり、永久脱毛をしたいという人にはいつまでたっても脱毛が完了しないということになるので、永遠に費用が掛かり続けることになります。
毎月の支払料金が手頃であっても、何年も続けていれば膨大な費用を払うことにもなるのです。

 

ただし、脱毛完了は一本も生えてこないような状態まで仕上げたいという人もいれば、除毛処理が楽になる程度で構わないという人もいます。
太くて濃かった毛が薄くまばらに生える程度であればいいという人であれば、安く脱毛を完了させることができます。
一方、永久脱毛までしっかりと脱毛をしたいという人には、予算的にも医療脱毛が向いています。
一回ごとの費用が高額でも、脱毛完了までは脱毛サロンに通うよりも半分程度の回数で済ませることができる人もおり、脱毛が完了してしまえばもうこれ以上脱毛にお金をかけることもなくなります。

 

脱毛は、光脱毛であっても医療レーザー脱毛であっても肌がデリケートな部分になれば痛みを発することもありますが、医療脱毛であれば病院でもあるので麻酔を処置してもらうことができます。
出力を下げても痛みを抑えることはできるのですが、脱毛効果も一緒に下げてしまうことになるために完了までの回数が増えてしまうことになります。
麻酔があれば、出力を下げることなく脱毛完了まで順調に施術を進めることができ、これ以上追加回数を増やすこともありません。